• 〒 160-0022
  • 東京都新宿区新宿1-11-7
Tel. 03-3352-9280

国際福祉ビジネス科

東アジアの国々では高齢化が進んでおり、介護事業を担う人材の育成は重要なテーマです。国際福祉ビジネス科では、介護の知識・技術、施設運営方法、ビジネス実務やマナーなど、幅広い能力を身につけた人材を育成します。

【募集対象】日本語能力試験N2合格レベルの日本語力を有し、福祉に対する理解がある留学生で、本校での学習後、日本または母国において福祉関連の就職を希望する者。

主な学習内容(介護の知識・技術、施設のマネジメント法、ビジネスマナーを学ぶ)

総合学習Ⅰ/Ⅱ施設の見学〜実習その他校外学習総時間数 1730時間

1年次

基礎学習

福祉の知識・技術

  • 社会福祉の基礎
  • 介護の基本 I
  • コミュニケーション技術 I
  • 生活支援技術 I

医療

  • 認知症の理解
  • 障害の理解
  • こころとからだのしくみ I

ビジネス実務とマナー

  • ビジネス・コミュニケーション I
  • ビジネス情報処理 I
  • キャリアプランニング I

一般教養

  • 社会教養
  • 日本文化 I
2年次

応用学習

福祉の知識・技術

  • 介護の基本 Ⅱ
  • コミュニケーション技術 Ⅱ
  • 生活支援技術 Ⅱ

医療

  • こころとからだのしくみ Ⅱ

ビジネス実務とマナー

  • ビジネス・コミュニケーション Ⅱ
  • ビジネス情報処理 Ⅱ
  • キャリアプランニング Ⅱ

一般教養

  • 日本文化 Ⅱ
  • 施設の理解
  • 施設マネジメント
  • 世界の福祉を学ぶ
卒業時
文部科学大臣認定「専門士」付与
将来
将来
  • 国内のビジネス関連企業へ就職
    (国際業務)
  • 母国の福祉施設へ就職
    (介護業務やマネジメント)

タイムスケジュール

1時限
9:30〜11:00
人間の尊厳 介護の基本Ⅰ 生活支援技術Ⅰ こころとからだ
のしくみⅠ
ビジネスコミュ
ニケーションⅠ
2時限
11:10〜12:40
社会福祉の基礎 コミュニケー
ション技術Ⅰ
生活支援技術Ⅰ 障害の理解Ⅰ ビジネス情報
処理Ⅰ
3時限
13:30〜15:00
ホームルーム 社会教養 日本文化Ⅰ 認知症の理解Ⅰ 日本文化Ⅰ
4時限
15:10〜16:40
         

*4時限には補習などを行うことがあります。