• 〒 160-0022
  • 東京都新宿区新宿1-11-7
Tel. 03-3352-9280

介護福祉科

日本及び東アジア各国の介護従事者、また、介護従事者を育成するリーダー的人材を育成します。

【募集対象】日本語能力試験N1〜N2合格レベルの日本語力を有し、福祉に対する理解がある留学生で、本校での学習後、日本または母国において福祉関連の就職を希望する者。

主な学習内容(厚生労働省指定介護福祉士養成カリキュラム)

総時間数 2158時間

1年次

基礎学習

  • 介護の基本(介護倫理)
  • 人間の尊厳と自立
  • こころとからだのしくみ
  • 人間関係とコミュニケーション
  • 介護過程 I
  • 生活支援技術(歩行・食事・身だしなみ)
  • 学びの技法(マナー教養)
  • 発達と老化の理解
介護実習

高齢者や障がい者の福祉施設で、
利用者の願いや想いを理解します。

I期実習... 12日間(10月頃)
II期実習... 18日間(1 ~ 2月頃)
2年次

応用学習

  • 介護過程II(介護計画の立案)
  • 生活支援技術((過去の事例や医療との連携)
  • 認知症の理解 II
  • アジアの今
  • こころとからだのしくみ II
  • 医療的ケア
  • 教育
  • 障害の理解II
介護実習

様々な施設で利用者や施設職員と協同して「願い・思い」について考え、応用力と専門性を高めると共に、自身の成長にもつなげていきます。

III期実習... 24日間(6 ~ 7月頃)
IV期実習... 7日間(11月頃)
文部科学大臣認定「専門士」付与
介護福祉士国家試験受験資格取得
卒業時
将来
将来
  • 国内の介護施設で介護福祉士
  • 国内のビジネス関連企業へ就職
    (国際業務)
  • 母国の福祉施設へ就職
    (介護業務やマネジメント)

タイムスケジュール

1時限
9:30〜11:00
介護の基本 I コミュニケー
ション技術
生活支援技術 人間の尊厳と
自立
学びの技法 I
2時限
11:10〜12:40
介護総合演習 I 社会の理解 生活支援技術 発達の老化の
理解
こころとからだ
のしくみ I
3時限
13:30〜15:00
ホームルーム 認知症の理解 I 生活支援技術 介護過程 I 介護の基本 I
4時限
15:10〜16:40
         

*4時限には補習などを行うことがあります。